[2014.02.22] 明日は"昼飲み"

明日2/23はBeer Bar NORTH ISLAND月一恒例「昼飲み」です。

今回のフードは毎冬一度は登場する「鍋」です。

今回の鍋はスープが2種類、メインの具が3種類から選べるので
トータルで6パターンの中からお好みの組み合わせでチョイスしてください。
あとは刺身もあります。(〆のうどんも)

ビールはもちろん"SUPER NIGA~I"も登場します。

このビールのコンセプトにある通り、
もちろん鍋料理や刺身にも合うんです!

SUPER NIGA~Iに合う料理はたくさんあるはずなんですが、
どうしても寒い季節のうちに「鍋」と合わせたい!
そんな僕の気持ちをそのままケンタに伝えて決まった今回のテーマ。
せっかくなのでスープも2種類お願いして
「坦々鍋」と「塩麹鍋」。
私は素敵だと思っています。

そして刺身。
これは、SUPER NIGA~Iの完成が近づいてきた時に
志賀高原ビールの佐藤さんが送ってくれた、テイスティング用(10L)を
たっぷりどっぷり試飲した時に、餃子とかよりもなぜか白身魚の刺身が
無性に食べたくなった記憶を引きずり続けているので今回の昼飲みで登場。

結局僕がSUPER NIGA~Iと一緒に食べたいものを昼飲みで実現させようといった
なんとも勝手でわがままな今回の「昼飲み」です。
でも皆さん、お付き合いくださいね。

今回の昼飲み、
1つは僕のワガママによるSUPER NIGA~Iと一緒に食べたい料理の組み合わせ
でもあるんですが、

もう1つ。
それは前回のブログでも書きましたが、
「飲み比べ~」

これももうひとつのお楽しみポイントです。
飲み比べについては前回十分に触れたつもりなので改めてここでは書きませんよ。

今回のビールラインナップは
NIB定番6種
インペリアルスタウト
ニュージーワインエール
スノーダイビングレッドエール
スーパーにが~い
美山ブロンド(志賀高原ビール)
(※先日の、関東圏の記録的な大雪の影響で、まだ流通が完全には復旧していない模様。
もしかしたら美山ブロンドとスーパーニガーイの予備樽の到着が遅れるかもです)


"SUPER NIGA~I"と"ノースピルスナー"と"美山ブロンド"。

なんか並べてみたくなったんです。
このブログや「ゆるブル」をご覧頂いている方なら
お分かりになると思います。

さあ、明日は「鍋とSUPER NIGA~Iと飲み比べ!」

「"選べる鍋"な昼飲み」

楽しんでください!

(昼飲み営業時間12:00~22:00 フードラスト20:00 ビールラスト21:00)
(※次回から営業時間変更の予定です)



あっ、佐藤さんブログ「ゆるブル」でも発表になりましたが、
SUPER NIGA~Iのボトルの販売も開始です!
今回の「素敵なラベル」は、いつもノースのロゴやラベルデザインを手がけてくれている
僕の友人"ミチ"にお願いした作品です。
佐藤さんと私の狙い?とミチのセンス。ラベルまでコラボ、幸せです。
皆さん、ボトルのSUPER NIGA~Iもぜひヨロシクお願いします!
(ご購入はノースでなく、志賀高原ビール・玉村本店さんでお願いします)

IMG_3065.jpg
(佐藤さん、写真使わせてもらいました。)

Beer Bar NORTH ISLAND 2/22 
~NORTH ISLAND BEER~
・"SUPER NIGA~I" -India Miyama Lager-   alc.6.0% vol.
 (志賀高原×ノースアイランド コラボビール)
・PILSNER                    alc.5.0% vol.
・BROWN ALE                   alc.5.0% vol.
・STOUT                      alc.5.5% vol.
・WEIZEN                      alc.5.0% vol.
・IPA                        alc.7.0% vol.
・Coriander Black                 alc.5.5% vol.
・Imperial Stout 2014              alc.9.5% vol.
Beer Bar NORTH ISLAND  中央区南2条東1丁目 M's二条横丁2F
                               tel:011-303-7558

営業時間 18:00~24:00  定休日 : 月曜日

ビアバー | CM 02014/02/22(土) 09:21:20

[2014.02.19] いろんな飲み比べ。

ご好評いただきました、NIB限定ビールのNZ-W ALE(ニュージーワインエール)

じつはこのビールには兄弟がいます。

その名は、 「スノーダイビングレッドエール」
(ネーミングの由来はビアバーノースでご説明します)

私は職業柄、ビールの試飲をそれなりにやってます。
仮に試飲の必要がない場合でも、飲めばそれを「試飲」と言い切ります。
この上ない権利の濫用です。この上なく頭が悪いだけかもしれません。

そんな話はいいとして、このテイスティングについて。

試飲って言ってもいろいろあります。
何を求めて試飲をするのか=試飲の結果なにを得たいのか。
ということなんですが、
その目的によって、試飲方法は様々。
一つのビールだけを試飲することもありますが、
私の場合は、大抵が2種類以上のビールを同時に試飲します。
それはたくさん飲みたいから。
じゃなくて、比較の対象があったほうが、違いというかその「特徴」を理解しやすいから。

わかりやすい例えだと、
ペールエールの飲み比べとか。
ペールエールと一言に行っても広範囲なので、その試飲の目的にっよってスペックを
絞っていったり、共通点のかぶるものを選んだりして数種類チョイスして試飲。

またここ数年多いのが(ノースもつくったことありますが)、
シングルホップで仕込んだビールの飲み比べ。
これはホップの特徴を分かりやすくするために、
使用するホップは1種類のみに限定し、ホップ以外の条件を全く同じにして
つくったビールを何種類かつくって飲み比べることによりホップの特徴を理解する目的の試飲。

そして最近ではミッケラーやブリュードッグがやっているように「酵母違い」シリーズも。
(かなり昔、アサヒもやっていたような)

そんな感じで、目的に応じてホントに本当~にいろいろな試飲ができるわけです。

で、今回わたしが用意する飲み比べビールは2種類。

・ニュージーワインエール
・スノーダイビングレッドエール

この飲み比べ、ある共通点を持った2種類のビールなんですが、
さきに言ってしまうと、眉間にシワを寄せるまでもなく違いが一目瞭然なビールです。


簡単なビールができるまでの工程は

<モルト粉砕→糖化→麦汁濾過→ホップ添加&煮沸→ワールプール→麦汁冷却→酵母添加→

発酵→(ドライホッピング)→熟成→完成>


大雑把にこのような感じです。

この工程の上段部分が「仕込み」にあたるところ。


ニュージーワインエールとスノーダイビングレッドエール、
「仕込み」の工程は全く同じ。(=全く同じ麦汁)
でも「発酵~完成」の工程は全く違うのです。
(使用する酵母だったり、発酵温度だったり、最終糖度やアルコール度数だったり、ドライホッピングの有無だったり)

ビールの醸造工程の中でも、「仕込み」はとても重要な部分であることに違いはありません。
粉まみれになったり汗かいたり、過去のデータをもとにさらに上のビールを目指して
ほぼ一日をかけて仕込むわけですから。(これって悲しいけどただの自己満の世界?)
でもビールが仕上がるまでを30日と設定するとしたら、仕込みはたったの30分の1。

仕込みが終わりステキな麦汁ができたら、酵母を添加して発酵がスタートします。
この先の、発酵~熟成~仕上がりまでの期間も、もちろん非常に重要な訳です。


「仕込み」で素敵な麦汁をつくり、その麦汁に酵母を添加するまでは「人間」の仕事。

でもその麦汁を「発酵」させて酒にするのは「人間」じゃなく「酵母」の仕事。

でもでも「酵母」がどのように発酵し、どんな酒に仕上げるかをコントロールするのは「人間」の仕事。
(麦汁の糖質によって酵母の働き方も変わるので、仕込みの時から酵母のことを十分に意識する必要有り)


なんかダラダラと書いてますが、
「仕込み」と、「発酵~熟成~仕上げ」までは、切り離せるものではないですし
なんと言うか、ブルワーと酵母はパートナー。そんな言い方も出来るかなと。
パートナー同士が阿吽の呼吸をとることによって素敵なビールが生まれるんだと思います。
ですから、ブルワーはパートナー(酵母)のことを十分に理解してあげることが重要なわけです。
(私は恥ずかしいことにこの点はまだまだ勉強不足。もっともっときちんと勉強します!)

仕込みで麦汁をつくるのが「産む作業」
酵母とタッグを組み発酵管理するのが「育てる作業」

そんな表現も出来ると思います。
で、今回の2種の飲み比べは、同じ麦汁を産んでも、その後の育て方で
こんなにも違うビールが出来上がるんだ~!!

ってのを感じて楽しんでいただければ私としては嬉しいな~、的飲み比べです。


この飲み比べ、Beer Bar NORTH ISLANDの月一恒例イベント
2月23日の「昼飲み」でお楽しみいただきたいと思っています!


あ、「昼飲み」のテーマはまた明日(?)のブログで。私がSUPER NIGA~Iに合わせたいフード構成でもあります。



IMG_0012.jpg
これはブリュードッグの酵母違い4種。これまた「飲み比べ」が楽しい試飲です。


Beer Bar NORTH ISLAND 2/19 
~NORTH ISLAND BEER~
・"SUPER NIGA~I" -India Miyama Lager-   alc.6.0% vol.
 (志賀高原×ノースアイランド コラボビール)
・PILSNER                    alc.5.0% vol.
・BROWN ALE                   alc.5.0% vol.
・STOUT                      alc.5.5% vol.
・WEIZEN                      alc.5.0% vol.
IPA 欠品中                   alc.7.0% vol.
・Coriander Black                 alc.5.5% vol.
・Imperial Stout 2014              alc.9.5% vol.
~GUEST BEER~
・アメリカンバーレーウィート(登別・鬼伝説ビール)  alc.5.0% vol.

Beer Bar NORTH ISLAND  中央区南2条東1丁目 M's二条横丁2F
                               tel:011-303-7558

営業時間 18:00~24:00  定休日 : 月曜日

ビール(NIB) | CM 22014/02/19(水) 11:12:31

[2014.02.14] SUPER NIGA~I で SUPER HAPPY

遅くなりましたが2月9日のことを。

この日は白髪のおじさん達が造ったビールを白髪のおじさんの店でお披露目する日。

志賀高原ビールさんとノースアイランドビールのコラボビール

"SUPER NIGA~I" -India Miyama Lager-

このビールをつくるまでの経緯や、ビールのコンセプト、
今回のお披露目会開催決定については
志賀高原・佐藤さんブログや、クラフトヘッズブログや、マイケルさんブログ
そしてこのブログでもご紹介してきたとおりです。

2/9、私は甲府から東京入りでしたが、この日は(前日から)関東は記録的大雪。
予想通り大幅にダイヤは乱れていたのですが、早めに出発した私はある程度
時間に余裕を持って渋谷に到着。

IMG_2963.jpg

ゆるいイベントとは言え、どれくらいのお客さんに来ていただけるのか
全く読めないうえ、さらにこの天候(イベント時は晴れてたけど)。
ゆるゆるって言っても正直ドキドキでした。

でも、オープンの3時近くなると入口付近にチラホラと人影が。

で、フタを開けてみると

IMG_2974.jpg
こんな感じ!!
もう嬉しいやら有難いやら。

肝心の主役、「SUPER NIGA~I」の感想も嬉しいものばかり。
お披露目ビールの感想、そして沢山のお客さんのご来場、
とっても幸せな気分になりました。ほんっとうに!

IMG_3010.jpg
予想以上の盛況ぶりのため、佐藤さんも僕もマイケルさんたちと一緒に
サービングすることに。笑顔でビールを受け取ってくれる皆さんの笑顔を
見ると、何とも言えないよろこびがこみ上げてきます。
でも十分なビールを用意したつもりでしたが、SUPER NIGA~Iが後半で
まさかの売り切れ。本当に申し訳ありませんでした。



今回のこの「SUPER NIGA~I -India Miyama Lager-」お披露目会。
佐藤さんの発案にはじまり、それを快く受け入れてくれたマイケルさん。
「ゆるくやろ~よ」

でも結果は会場内は混み合い、ゆるくはなかったって表現も出来るかもしれません。


でも「ゆるい」って言ってもいろんなゆるさがあると思うのですが、
このお二人の意味するゆるさは、おこがましくも私と似たゆるさを
感じてしまうことがあるんです。
意識せずとも「きちんと」ゆるくなってる感じ。
なんかうまく伝わらないと思いますが、なんと言うか、決していい加減なわけじゃない。
もちろん私はお二人よりは全然未熟者で至らない所だらけのただの白髪野郎なんですが、
お二人とは立場上も(ブルワーだったり経営側の人間だったり)共通する部分も多く、
立場云々よりも、まずは二人の考え方、感覚が大好きで(もちろん二人共全然違うのですが)、
僕にとっては、自然と尊敬だったりあこがれ(?)を抱く存在なのです。
芯のない人は論外。
でも外部からの影響ばかりを受けてできた芯ではなく、
常に己の主張を外部と照らし合わせていく中で生まれる「自分らしい」強くてブレない芯。
もしかしたら「頑固」って言葉が当てはまってしまうのかも?しれないけど、
そんな強いブレない芯を持ったお二人と今回ご一緒させていただきすごく幸せを感じました。
さらに沢山の素敵なお客さんに囲まれて、素敵な空間にいられたこと。
本当に感謝です!

SUPER NIGA~I で SUPER HAPPY!

皆さん、本当にありがとうございました!

IMG_2981.jpg


こんな素敵な経験を糧に、もっともっとステキなビールを、
もっともっとステキな店を、
そしてもっともっとキチントした会社をつくっていけたらいいな、
と思うのでした。


Beer Bar NORTH ISLAND 2/14 
~NORTH ISLAND BEER~
・"SUPER NIGA~I" -India Miyama Lager-   alc.6.0% vol.
 (志賀高原×ノースアイランド コラボビール)
PILSNER 欠品中                alc.5.0% vol.
・BROWN ALE                   alc.5.0% vol.
・STOUT                      alc.5.5% vol.
・WEIZEN                      alc.5.0% vol.
IPA 欠品中                   alc.7.0% vol.
・Coriander Black                 alc.5.5% vol.
・Imperial Stout 2014              alc.9.5% vol.
~GUEST BEER~
・スワンレイク ポーター                   alc.5.0% vol.
・金鬼ペールエール -シトラ・ネルソンソーヴィンver.-  alc.5.0% vol.

Beer Bar NORTH ISLAND  中央区南2条東1丁目 M's二条横丁2F
                               tel:011-303-7558

営業時間 18:00~24:00  定休日 : 月曜日

その他 | CM 02014/02/14(金) 19:54:51

[2014.02.07] 【SUPER NIGA~I】

SUPER NIGA~I - India Miyama Lager -

ノースアイランドと志賀高原のコラボレーションで生まれたこのビール。

ノースアイランドのピルスナーに惚れ込んで、
志賀高原ビールにとっては、初のラガーです。

のどが乾いた時、しつこい料理、逆に繊細な料理。

水みたいなビールじゃものたんない。

でも、本格ボヘミアンピルスナーやペールエールなどでは、
そのボディやフルーティーさが邪魔をする。

そんなときに飲みたいビールをイメージしてつくりました。

名前の通り、玉村本店自家栽培の酒米「美山錦」をつかった
6%、IBU 55のホップたっぷりのラガー。

でも、飲むと名前ほど苦くないかも!?

「ピルスナーといえば」って感じの大定番ホップ「ザーツ」と、アメリカンホップの組み合わせ。

「苦い」のイメージを越えた、苦くて新しい日本のビール。

いっぱい飲んでね。

スピード注意です。





IMG_0002.jpg

志賀高原ビール×NORTH ISLAND BEER。
とうとう発表。

コンセプトだったりビアスタイルだったりレシピだったり、
いろいろと決定するまでの経緯や仕込み当日のこと、
そして発酵~熟成~完成までに至るいろんなこと、
話したいことはいっぱい。
でもとりあえず私はこれから東京へ向かいます。
なので、このへんについてはまたいつの日か。

でも、
【Super Niga~i】 -India Miyama Lager-

India Pale Ale は志賀高原ビールさんもノースアイランドも
定番ビールであり、看板ビールでもあります。

志賀高原ビールの佐藤さんは、ノースのピルスナーをお気に入りいただいている。

そしてノースの私は、志賀高原のミヤマブロンドが大好き。

志賀高原ビールは今回初のラガー酵母使用!
ノースアイランドは今回初めて米(美山錦)使用!

コラボ感満載だと思いませんか?

クリスマスの日に、白髪のおじさん達で仕込んだ今回のロマンチックなコラボビール、

2月9日、
渋谷Craftheads、Teppa Room志賀高原、Beer Bar NORTH ISLAND でお披露目です。

お楽しみに!



※ 志賀高原ビールの佐藤さんブログ「ゆるブル」でも発表されています。


Beer Bar NORTH ISLAND 2/7 
~NORTH ISLAND BEER~
・PILSNER                   alc.5% vol.
・BROWN ALE                 alc.5% vol.
・IPA                       alc.7% vol.
・STOUT                    alc.5.5% vol.
・WEIZEN                    alc.5% vol.
・Coriander Black               alc.5.5% vol.
・NZ-W ALE                   alc.6.0% vol.
・Imperial Stout 2014             alc.9.5% vol.

Beer Bar NORTH ISLAND  中央区南2条東1丁目 M's二条横丁2F
                               tel:011-303-7558

営業時間 18:00~24:00  定休日 : 月曜日

ビール(NIB) | CM 22014/02/07(金) 05:53:28

[2014.02.06] 白髪おやじの会!?

SNSではちょくちょくご案内してきました、

志賀高原ビール×ノースアイランドビール
コラボレーションビール


2月9日(日)に渋谷のCraftheadsさんにてお披露目会をします。

なぜだかイベント名は

「志賀高原とNorth Islandが初コラボビール醸造!
どうせなら発表会しよう、
堤野が偶然関東に来てるから2・9にしよう!」

です・・・

詳細はここここここここここここでご確認ください。

また2/9(日)はそれぞれの直営店、

「Beer Bar NORTH ISLAND」
「Teppa Room 志賀高原」


でもコラボビールをお披露目しますのでお楽しみに!


この日はもちろんコラボビールが主役な訳ですが、
craftheadsさんでは
志賀高原ビールとノースアイランドビールが合計10タップ!


・ 志賀高原 x North Island コラボビール!

 <志賀高原ビール>
・ Africa Pale Ale
・ "EVEN PRIME" White IPA
・ TAKASHI ICHIRO
・ TAKASHI ICHIRO PETE!?

 <North Island>
・ Weizen
・ Cinnamon Ale
・ NZ-W ALE (ニュージーワインエール)
・ Snow Diving Red Ale スコッチ ver.
・ Imperial Stout 2014


NZ-W ALEとSnow Diving Red Ale は面白い飲み比べ。
仕込み(麦汁)は全く同じ。発酵以降(酵母やABVやドライホッピングの有無)が違います!

※この飲み比べは近日中にBeer Bar NORTH ISLANDでもやりますよ!

それでは2/9、渋谷Craftheadsにて志賀高原の佐藤さん&マイケルさんと一緒に
みなさんをお待しています!


さあ今回のコラボビールはどんなビールかな??

明日発表です!!!

__ (2)



Beer Bar NORTH ISLAND 2/6 
~NORTH ISLAND BEER~
・PILSNER                   alc.5% vol.
・BROWN ALE                 alc.5% vol.
・IPA                       alc.7% vol.
・STOUT                    alc.5.5% vol.
・WEIZEN                    alc.5% vol.
・Coriander Black               alc.5.5% vol.
・NZ-W ALE                   alc.6.0% vol.
・Imperial Stout 2014             alc.9.5% vol.

Beer Bar NORTH ISLAND  中央区南2条東1丁目 M's二条横丁2F
                               tel:011-303-7558

営業時間 18:00~24:00  定休日 : 月曜日

未分類 | CM 02014/02/06(木) 17:31:52

| main |

プロフィール

TGY

Author:TGY
プロフィール
2009年の春に工場を札幌から江別に移しました。北海道からこだわりのクラフトビールを発信します。

twitter

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

月別アーカイブ

FC2カウンター