[2008.08.11] ひとり言



RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO まであと4日
店名:「BEER BAR」   場所:MOON CIRCUS     RSR
あと4日です。ムーンサーカス横のBEER BARではサッポロビールはもちろんのこと、札幌にしかないクラフトビールがお楽しみいただけます!! LOVE BEER !!

おはようございます。
きのうもいろいろと醸造系の作業がありました。細かい仕事から片付けて、
仕込み開始はなんと17時・・・何時に終わったかは想像におまかせします。
きのうの仕込みはピルスナー。糖化後に麦汁を濾過する工程があるんですが
きのうの麦汁は最高にクリアーでした!いつも十分きれいに澄んでいるだけど
この麦汁濾過は僕にとっていくつかあるこだわりの一つ。原始的な設備の
カナディアンでは濾過の間も釜に付っきりりです。麦汁を流す速度、煮沸釜へ
移すタイミングなど僕なりの枉げられない基準があるんです。できあがった
ビールがなぜ「その味、その風味」に仕上がっているのか。仕込み、発酵、熟成、
それぞれの細かい工程すべてが影響を与えているのです。「うまい」と言って
もらうためには、仕込から始まりビンや樽にビールが詰まるまで一瞬たりとも
手抜きをしない、妥協をしないことが最低限必要なんだと思っています。でも
それらをこなす事は大変だとは言いませんが決して容易な事ではないと思います。
ただ、「好き」な人にとっては「苦」にはなりません。
「苦」に思っちゃう人は美味しくないビールを造ってしまう恐れのある人。その先に
妥協なり手抜きが出る恐れがあるんで。
「苦」と思わない人は「好き」な人。「好き」な人は「最低限以上」の事をする人。
「好き」な人には「思い入れ」がある。その「思い入れ」がより美味しいビールを
造るための原動力になるんじゃないかなと思っています。
幸い僕にはその原動力だけはたっぷりとあるんで、皆さん今後のカナディアンの
ビールを楽しみにして下さい。皆さん以上に僕自身が楽しみにしてます。

実は一番のポイントは「仕込み」でも「発酵」でも「熟成」でもなく、「洗浄」です。
洗浄なんて当たり前すぎるから、あえて触れませんでしたが、ここでまず最初に
「苦」になるかならないか。当たり前すぎる事なんだけどあまりにも重要な「洗浄」。
これがきちんと出来ない人には、決していいビールは造れないでしょう。

すんごい美味しいビールを造っている人は、すんごいビールが好きな人。
そう思うし、そうであって欲しい。

僕はうまいビールを飲んだときいつも思います。
「このビール造った人、どんなけビール好きなんだろう!」って。
そして「この人よりもビール好きになりて~!!」と思うのです。
だって、そうすればその人よりもうまいビールが造れる気がするんで・・・
て言っても競う事じゃないと思うし、誰かがうまいって言ってくれて
自分でもうまいって思えればそれでいいんだけどね。

IMG_1178.jpg今日はこれから店の定休日を利用してライジングの準備をしよう。

<ビアホール ~本日8月11日は定休日~>

未分類 | CM 22008/08/11(月) 08:58:41

コメント

それだけ情熱を注いでるんだよね絶対に美味い!ライジングのお客さんは、是非クラフトビールを

2008.08.11(Mon) 14:52 | URL | |編集

そんなそんな、人並みの情熱ですよ。もっと熱い人はたくさんいるんでしょうね。ぜひクラフトビールを飲んでもらいたいです!でも!!少ししかないです~~~

2008.08.12(Tue) 08:32 | URL | tsutsu|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tedubaku.blog51.fc2.com/tb.php/115-7ca7d95a

| main |

プロフィール

TGY

Author:TGY
プロフィール

2009年の春に工場を札幌から江別に移しました。北海道からこだわりのクラフトビールを発信します。

twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター