[2008.08.24] NORA ALE

おはようございます。
昨日は江別の皆さんにハルユタカヴァイツェンを飲んでもらいました。
それなりにご好評いただけたみたいでよかったよかった!!
けっこう皆さんフルーティーで飲みやすいって言ってくれる人が多かった。
自分が生まれて初めてヴァイツェン飲んだ時は決して飲みやすいとは
思わなかったので不思議な感じもしますがとにかくスゴク嬉しかったです。

きょうからビアホールにプレミアムピルスナーが登場っす!
ビターもアロマもいい感じのバランスです。

さてさて、一昨日の仕込みの続きを。
そう、僕らは一昨日何をしたかというとHOPを収穫しちゃいました。そしてその日のうちに収穫したすべてのホップを使って仕込んじゃいました。今回採ってきたホップ、Wild Hopと言いましたが正確に言うと、このホップは野生種(カラハナソウ)ではなく,栽培品種が「野良」になったもので、しかもおそらく信州早生系統らしいです。だから本当の意味で Wild とは言えないようですね。ただ、今となっては”自力”で生きているホップちゃんということで。今回、このホップの件で大変お世話になっているY様の言葉をちょうだいしてStray Hop と言うのがピッタリですね。同じくYさんの表現、「野良」がピッタリだと思います。ということで、とりあえず「NORA ALE (仮)」にしときましょ。

IMG_1287.jpg IMG_1295.jpg IMG_1291.jpg
「ホップ狩り」開始。沢山とりましょ   
  
           IMG_1302.jpg 
           いい感じです。
           IMG_1326.jpg
           けっこう沢山採れました。
  
このホップでの仕込みは、どーしてもペールエールでやりたかったんですが、カナディアンはまだ仕込むべき仕込が沢山あって、急遽仕込み計画の変更が利く程の時間的ゆとりがありませんでした。なのでレギュラーのエール(ブラウンエール)の仕込みをして、煮沸に入るまえに釜を分けて50L分のNORA Aleを造ることにしました。とにかくホップは野良ホップ100%で仕込みたかったので製品化50Lは妥当だったと思います。(生ホップを使うなんて生まれて初めてだったのでいろいろな疑問と不安がありましたが、マイケルさんや志賀高原のゆるブルさんにもアドバイスをいただいた結果、収穫したホップ全量使用で製品化レベル50Lがちょうどいいのかな~という判断にいたりました。 と言うよりはいただいたアドバイスがレシピに直結したというよりはアルファ酸の数値がわかっている訳でもなく、香りも「なんか弱くね?」とかルプリンの量も見た目「こんなちょっとなの?少なくね?」って感じで目の前にある物体の名称が「ホップ」である、というデータしかない状況だったので、ただただ最終的には「足りなかったらどうしよう症候群」の表れでレシピが決まった気もします。でも何も知らずにやるよりも、やる前に「経験者」の話を聞けたのはかなり大きかったです。マイケルさん、志賀高原のゆるブルさん、本当にありがとうございました!そして登別の鬼伝説工場長Sさんもありがとうございました!)
IMG_1327.jpgビタリングには約600g使用! IMG_1331.jpg IMG_1333.jpgIMG_1336.jpg
実際、ビタリングでこの量入れると見た目がすごいね!アロマもすごい欲しいんだけど、まずはある程度の苦味がついてくれないことには・・・ということでビタリングでたくさん使っちゃいました!それなりに苦味がついてくれるといいな~とか、ヴァイツェンくらいしか苦味つかなかったらどーしましょ!?とか、逆にIPA並みの苦味だったりして!なんていろんな期待と不安が入り混じってました。
IMG_1343.jpg ボイルはいつもより長くしよう!
う~ん、あきらかにいつもとは違う香りだ!昔ザーツのリーフホップを使った時と
似た香りかも!かなりポジティブシンキングです。期待大!
IMG_1370.jpgフィニッシュにさらに追加。アロマカモ~ンッ!
IMG_1351.jpgIMG_1380.jpg
あんなに綺麗だったホップちゃんがこんな姿に・・・

さあさあ!どんなビールに仕上がるのか楽しみ!うちのエール、他メーカーさんと比べて決して苦味は弱いほうではないと思います。NORA Aleはそのレギュラーエールよりもしっかりと苦味が効いたと思いますよ!でもまだまだどうなるか分からないです。みなさん、おたのしみに~~!

カナディアン、いつかは大麦、小麦、ホップすべてを地元産にするのが夢でもあり目標ですが、とりあえずは年一でNORA HOP 100%企画ってのも面白いかもね!

百聞は一見にしかず。習うより慣れろ。そんな言葉が仕込み中、頭の中に浮かんでました。


<ビアホール ~本日8月24日の樽生~>

・ピルスナー              alc.5%
・ストロングエール          alc.7%
・スモークドポーター        alc.5.5%
・プレミアムピルス          alc.5% 今日から!
[ゲストビール]
・ピリカワッカ ~スタウト~ (千歳) 

未分類 | CM 72008/08/24(日) 06:18:47

コメント

煮込んだホップ、食べれそう?!

2008.08.25(Mon) 09:33 | URL | 赤鬼|編集

そうそう、すんごい疑問だったのです。
ホップってみんなちゃんと柱を建てて、しっかりワイヤー張って、そして
糸を垂らして、栽培するじゃないですか。
野生(のら)のホップってやっぱり、木、に絡んで成長するんだよね?
どのぐらいの高さまで成長してたの??

我が家のホップ(プランターChinook)は4メートル超えてやっと花が付いた。

もう一つ、ついでに聞いて良い?
もし回りに木とか、電柱、とかフェンス、がなかったら地面でもホップは
伸びて花が付くんだろうか??

ノラエール楽しみですぅ~

2008.08.25(Mon) 15:03 | URL | マイケル|編集

野良エールとプレミアムピルスは残しておいて下さい

2008.08.25(Mon) 15:21 | URL | OKE|編集

赤鬼さん
後で食べてみようと思ってたら処分しちゃってました・・・
でも少しだけ口に含んでみましたが、うんホップだからやっぱ苦いっすね、って感じです。そんな強烈じゃないですよ。もとがそんなに苦くないんだと思います。

2008.08.27(Wed) 11:13 | URL | tsutsu|編集

マイケルさん
こんにちは!ホップは木にも電柱にも電線にもフェンスにもぐるぐるに巻きついてましたよ。「君達、お行儀よくしなさい!」って言いたくなるくらい自由気ままに巻きついてました。高さは一番高いところでたぶん5メートル位はあったと思います。そんなに量は多くなかったですけど地面にも毬花ってましたよ!「上に行けねぇんだったら横に行くぜ~!」って感じですかね。野生パワー恐るべし!?ですね。

2008.08.27(Wed) 11:28 | URL | tsutsu|編集

OKEさん
プレミアムピルスはそんなに沢山はありませんのでお早めに~

2008.08.27(Wed) 11:30 | URL | tsutsu|編集

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

2013.02.11(Mon) 05:55 | | |編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tedubaku.blog51.fc2.com/tb.php/127-828fc960

| main |

プロフィール

TGY

Author:TGY
プロフィール

2009年の春に工場を札幌から江別に移しました。北海道からこだわりのクラフトビールを発信します。

twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター