[2008.11.30] 素敵な麦酒

おはようございます。

さっきまでは雪混じりの雨だったのに吹雪いて来ました、荒れてます・・・べた雪嫌い。こんなに天気が悪いと布団から出るのが嫌になっちゃいます、ホントに。天気関係なく毎日のことだけど・・・昨日はなんでか分かんないけどいつもより仕込みに時間がかかった気がする。仕込み開始が遅かっただけかな?今日も仕込もうと思っていたけど樽詰めしなきゃね、瓶詰めもしなきゃね、おっと納税申告もあるね。たがや君、今日仕込む勇気ある??う~ん、どうしよ。IPAも仕込みたいからな~迷うな~でも迷ったときはたいてい消極的な方を選択しちゃうんだけどね、弱いんで。そうそう、IPAはお客さんのご要望におこたえしてビアホール用に1樽追加しました!なので結局今回のIPAが旅立つのは2樽だけ。1樽はHIGURASHIに旅立つ予定なのでカナディアンで飲み逃した方はHIGURASHIにGO!です。いつ飲めるかはヒグラシブログをチェック!そしてあと1樽は川崎まで旅立ちます。マイケルさんこだわりのアメリカンビールが楽しめるサルズさんにIPAを可愛がってもらえる事になりました。道外の方に飲んでいただけるのも大変嬉しいことです!

IMG_2388.jpg
こちらは先日いただいた志賀高原ビールさんの「自家栽培生ホップ」を使用したIPA。一言でいうと美味いビール。分かりやすく言うとスゲ~美味いビールです。以前カナディアンでつくったNORA ALE、そして先日紹介したペールエール、そしてこのIPA。要所要所で生ホップの特徴を感じることができるのですが、一番感じやすいタイミングは飲む前!このIPAをいただいてそう思いました。(その時の僕の体調ではそう思いました)飲む前にグラスに鼻を近づけてゆっくりと深呼吸をするように香りを嗅いだときにとても瑞々しい生ホップの香りを感じます。かっこいい例えが出来ず素敵なビールの説明としては失礼な表現かもしれませんが洋ナシのような香りというか、りんごの種付近の実の香りというか・・・決して変な意味ではありません!僕なりのいい香りの表現のつもりです。もちろん飲んだ後も同様の生ホップの香りが楽しめます。全体のバランスもとてもよく本当においしいIPAでした。
こんなに「フレッシュ」に感じるIAPは初めてで、とってもお洒落なIPAって印象を受けました。みなさんもぜひ試してみては?今年最後の生ホップシリーズの販売が開始されたようです。志賀高原ビールego-brewerさんのブログをチェック!


<ビアホール ~本日11月30日のBEER~>
・ピルスナー                  alc.5%
・エール                    alc.5%
・スタウト                   alc.5.5%
・ヴァイツェン                  alc5%
IPA                        alc.7%

ヴァイツェンはいつもと違うタイプの酵母を使用!お試しあれ~

未分類 | CM 02008/11/30(日) 09:24:06

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tedubaku.blog51.fc2.com/tb.php/226-74662d9a

| main |

プロフィール

TGY

Author:TGY
プロフィール

2009年の春に工場を札幌から江別に移しました。北海道からこだわりのクラフトビールを発信します。

twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター