[2008.06.13] 体験醸造

おはようございます。

昨晩は、団体さんの体験醸造がありました。
面白いですね、僕らにとっちゃ「当たり前」、がお客さんにとっては「未知の世界」。
体験醸造の時、僕はいつも質問することがあります。そのお客さんとの会話が
面白くて楽しいんだけど、例えば

私  :「ビール好きな方、手をあげてくださ~い」
私  :「じゃあ手をあげたアナタ、ビールの原材料を言ってみてください」
Aさん:「・・・・・むぎ??」
私  :「・・・ま、正解ですね」
私  :「じゃ、他にはビールに何入ってるか分かりますか?」
Aさん:「ん~~~」
私  :「お隣の方、なにか分かりますか?」
Bさん:「えーと、ポップ?ホップ?ポップ??ホップ!?!?」
私  :「きっとホップですね」
Bさん:「そうそう、ホップ!!」

麦芽やホップがでてこないんだけど「コンスターチ!」って人も。
麦芽100%ビールの意味をきちんと理解している人もあまりいない。
黒ビールがなんで黒いのか知っている人も少ない。麦と麦芽の違いも。
だからこそ教える側の僕としてはやりがいがあっておもしろい。
クラフトビールファンならそれなりに知ってる人も多いと思うけど、
ふだん大手メーカーのビールしか飲まない人は、「とりあえずビール」を
普通にがぶがぶ飲むでしょ。俺だって仲間と居酒屋行ったらそうだし。
そんなシーンでビールの原料について語りはじめたり、ビールの風味なりを
マジマジと感じてる人って見ないよね。
国内におけるビール市場の地ビール(クラフトビール)シェア率からすると
ビールってそんな飲まれ方が殆どであることは否めないと思う。別にそれが
悪い訳じゃないし。それはそれでよしとして、いろんな人にいろんなビールを
知ってもらいたい僕としては、いろんなビールを造ってそれを広めていくだけ
ではなく、体験醸造という新しい角度から「麦酒」をアピールしてくのもやっぱり
かなりいいと昨日改めて思った。ビアスタイルとかいろいろあるけど、体験醸造を
通してビールそのものを知ってもらう。

体験醸造が終わる頃には、あなたはもうビール博士です。

<ビアホール ~本日6月13日の樽生~>

・ピルスナー             alc.5%
・エール                alc.5%
・スタウト               alc.5.5%
・リッチモンドエール        alc.5.5% (売り切れ)
・インペリアルスタウト       alc.8%(今日から!)
・IPA                  alc.7.5% (売り切れ)
・コリアンダーホワイト       alc.5%(今日から!!)



たぶん、途中で限定ビールが入れ替わりますよ。
今日からインペリアルスタウト登場!うまいっす!
さらに江別産ハルユタカ使用の
コリアンダーホワイトも登場っす!うまうま!

未分類 | CM 22008/06/13(金) 10:19:45

コメント

普段何気に口にしてる物が何から出来てるか理解する事は大事ですなぁ。これからも、ビールを愛する人達の為に御教授を宜しくお願いしやす。

2008.06.14(Sat) 14:55 | URL | OKE|編集

OKEさん
クラフトビール普及委員会の任務として頑張りますよ!!

2008.06.14(Sat) 22:45 | URL | tsutsu|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tedubaku.blog51.fc2.com/tb.php/55-c577b51d

| main |

プロフィール

TGY

Author:TGY
プロフィール

2009年の春に工場を札幌から江別に移しました。北海道からこだわりのクラフトビールを発信します。

twitter

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

FC2カウンター